クレジットカード現金化とは?わかりやすく仕組みを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クレジットカード現金化ってなに?」

このように思われている方も多いことだと思います。

クレジットカード現金化は多くの方が使うサービスになってきたものの、やはりまだ認知度の高いサービスとは言えませんので知らない方も多いかもしれませんね。

そこで、今回はクレジットカード現金化の仕組みについて詳しい解説をしていきます。

クレジットカード現金化について知りたい方はぜひこちらをご覧ください。

クレジットカード現金化とは?

クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠が存在しており、キャッシング枠を使えばカードでお金を借りることも可能です。

しかし、総量規制と呼ばれる法律が改正されて年収の1/3以上の借入ができなくなってしまったことから審査が厳しくなり、収入の多い方でなければ多くのお金を用意することはできなくなってしまいました。

そこで誕生したのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化を簡単に説明するとショッピング枠を換金するサービスのことで、ショッピング枠は総量規制の対象外になっていることから、収入の少ない方でも多額のお金を用意することができるようになったのです。

また、少額の現金を用意するときにも使えますので、クレジットカード現金化は金欠のときに幅広く使えるサービスと言えるでしょう。

クレジットカード現金化の仕組み

ショッピング枠の現金化はカード会社には禁止されている行為です。

参考:クレジットカード現金化で注意したい利用停止のリスク

もともとショッピング枠は商品購入のために使われるものであって、お金を借りるための利用枠ではありませんので当然と言えるでしょう。

ですので、特殊な手順を踏まなければショッピング枠を現金化することはできないのです。

  1. クレジットカード現金化業者に申し込み
  2. 本人確認の手続きをする
  3. 業者に指定された商品を購入
  4. 現金が振り込まれる

具体的な手順はこちらです。

クレジットカード現金化を自分ですることもできますが、自分でする現金化は手間がかかり、カード会社にバレるリスクも高い行為です。

業者を使って取引したほうが簡単なので、クレジットカード現金化をするなら業者に依頼したほうが良いでしょう。

クレジットカード現金化のメリット

このクレジットカード現金化には収入の少ない方でもお金が用意できること以外にも、さまざまなメリットがあります。

次はそのメリットについて詳しく確認してみましょう。

①.即日で振り込まれる

クレジットカード現金化はショッピング枠を換金する行為で、業者に依頼をすれば最短3分で現金を振り込んでくれます。

また、24時間営業の業者を使えばいつでも使うことができますので、急な出費にも対応可能です。

②.審査・来店する必要がない

クレジットカード現金化は正確には貸金業ではなく、商品購入のオマケとして現金を渡しています。

そのため、利用するのに審査が必要なく、ショッピング枠さえあれば誰でも簡単に使うことができるのです。

また、最近ではネット型で手続きを完結できる業者も多く、日本全国どこからでも来店せずに使うことができます。

③.誰にもバレずに使える

借金をした場合、在籍確認や支払い明細などから利用したことがバレてしまうこともめずらしくありません。

しかし、このクレジットカード現金化の場合はカードで商品を購入した履歴が残るだけで「クレジットカード現金化を利用した」という履歴が残ることはありません。

ですので、クレジットカード現金化は誰にもバレずにお金を用意できるのです。

家族や知人には内緒でお金を用意したい方にとって役立つ手段と言えるでしょう。

クレジットカード現金化の仕組みのまとめ

クレジットカード現金化は闇金と思われることの多いサービスではありますが、実際には金欠のときにとても役立つサービスです。

メリットも多くありますのでお金に困ったときにはクレジットカード現金化を使ってみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*